今年のボージョレは?


本日11月16日はボージョレヌーヴォーの解禁日。

ちなみにこの解禁日は1967年にフランス政府によって毎年11月第3週の木曜日を解禁日と定められました。

今回は当店がご用意させて頂きました5種のボージョレの紹介です。

おトクで楽しい『3種のみ比べセット(1種60㏄)¥1800』もご用意しております。

なくなり次第終了ですので気になる方はお早めに!


ボージョレ・ヴァン・ド・プリムール

フィリップ・パカレ | グラス¥1000

圧倒的なまでの経験と緻密な知性を組み合わせボージョレのイメージやガメイのイメージを超越したプリムール(新酒)を手掛けるフィリップ・パカレ。

単なるヌーヴォーを超えた高い品質の新酒であり、解禁日以降であってもワインとしてステージを登り続け成長していくため、ボージョレ・ヴァン・ド・プリムールと名付け毎年私たちを魅了し続けてくれます。


ボージョレ・ヌーヴォー2017

ルー・デュモン | グラス¥900

日本人醸造家仲田晃司さんがフランスで作るワイン。

畑はサンヴェラン村近郊の樹齢70~95年のヴィエイユヴィニュでつくられる高品質ヌーヴォー!


ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー

ドメーヌ・シャサーニュ | グラス¥700

ボトル¥4780

清澄も濾過もしないヌーヴォーにいち早く取り組んできた作り手。

誰よりも『自然が育てたぶどう』という言葉が似合う。


ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー

ルイ・テット | グラス¥800

ボトル¥4780

僅か3.3ヘクタールの畑にある樹齢100年以上の葡萄のみを使用した特別なヌーヴォー。


ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー

フランク・サンカン | グラス¥800

ボトル¥4780

機械をほとんど使用せず、できるだけ人の手によるワイン造りを心がけており、レニエ地区のトップ生産者として知られています。


8gfdCSdm_400x400.jpg
hotpepper_banner.jpg

© 2020 by BISTROT HUIT